筋肉をつけるならば持久力

時間のない人にオススメ

時間のない人にオススメの
運動などを紹介しています。

 

だれしも30歳を過ぎると体に全ての筋肉が一斉にダレる恐ろしい感覚を一度は味わうはず。

 

体重はそんなに変わってないのに、鏡に映る自分の姿を見てアレっと思ったら、それは筋力低下によるたるみが原因です。

 

中にはストイックにジム通いを始める人もいますが、仕事が忙しすぎて時間や気力がない人もいますよね。

 

そんなに人にオススメなのが「7分間エクササイズ」です。

 

最新のスポーツ科学による画期的な筋トレです。

 

文字通り7分間しか運動しません。

 

それでいて続けるうちに身体に均等に筋肉がついてくるから驚きです。

 

まずYouTubeなどで動画を手に入れます。

 

30秒間一種類の筋トレをしたら10秒休憩を繰り返すインターバル方式です。

 

身体のあらゆる部分の筋肉をいい感じの負荷で鍛えていきます。

 

たった7分なのですが最初の頃は終わったらゼイゼイと息が切れる感じで汗もかきます。

 

慣れてくると、スムーズに身体が動くようになって筋肉がついたのを実感できるので続ける励みになります。

 

一ヶ月をすぐる頃には、鏡に映る自分のシルエットにオッ?ってなりますよ。

 

自分で上手く筋トレを続けた結果の話

 

私は自分に運動が必要だと思って情報を集めていきました。

 

すると筋トレが健康に良いという情報があって気になりました。

 

最近では体調不良が多かったので筋トレは効果的だと思いました。

 

友人たちも運動には興味を持っていたので、自然に一緒にやるようになって面白かったです。

 

友人たちも筋トレをして私と結果を話しました。やはり友人たちと一緒に運動をすれば楽しさも増すと思います。

 

筋トレは続けることが大事だと思った瞬間があります。それは少し筋トレを休んだら体調不良が起こったのです。

 

その時に運動の継続の意味が分かりました。

 

今は道具もあるので筋トレも楽だという感覚があります。私は今の道具には頼らないで運動をするようにしています。

 

なぜなら道具がないと運動ができない人間にはなりたくないからです。

 

このように筋トレをして私は様々な結果を得ました。特に健康になったと思える部分は嬉しいです。

 

やはり人間は適度に運動をしてストレスを解放することが大事です。